定期配信中!mOrganicsの成分や効果の詳細をお届けしています

植物が持つ美容効果は未知数です

2020 8/17

天然の植物成分は、肌に対して複合的な働きをしてくれます。
なぜ一つの植物がそれほどたくさんの効用を持っているのでしょうか?

目次

植物のもつ複合的な成分は未知数

天然の植物成分が肌に対して複合的な働きをしてくれのは、ひとつの植物に何百もの複合的な成分が含まれているから
科学が発達した現代でも、植物の成分をすべて明らかにするのは不可能です。

年齢を重ねた肌は全体的に酸化しているため、シミ、しわ、くすみ、たるみ、乾燥など、いくつもの問題が重なっています。
植物エキスはそんないくつもの問題をもつ肌に対して総合的に働きかけ、全体的に改善方向へと導いてくれます。

それに対し合成化学成分は、保湿や美白といったひとつの効用しか持ち合わせていません。
どんなに科学が発達し、合成成分を組み合わせて複合的な要素を盛り込めたとしても、自然界の多様性にはかなわないのです。

しかも合成成分には、ひとつの目的に対して効果を発揮するのと同時に、他のことを犠牲にしてしまう恐ろしさがあります。
たとえば、シミに対して効果を発揮したとしても、その周辺の肌が乾燥し老化するという問題も実際にあるのです。

現代コスメのラベルに記載された全成分を見ると、主にカタカナ+アルファベットの合成成分名が連なっています。
ひとつ一つの成分が単一の働きしかしないため、おのずとたくさんの成分で構成されることになります。
それに比べて自然派のコスメの成分は、わかりやすい植物エキス名が並ぶシンプルなものです。

そして、「ラベンダーエキス」と成分名に書かれていたとしても、それは「ラベンダー」という単一成分というわけではありません。
ラベンダーエキスは何百もの書ききれないほどの成分で構成されていて、さらに、現代科学ではまだ明らかにされていない未知の成分も含まれているのです。

植物を丸ごと使うということは、それだけ多くの成分を含有していて、それぞれの効果が総合的に働くということ。

シミが・・・とか、シワが・・・とか、たるみが・・・とか、そんな個別の効果に絞らなくても、総合的な作用で肌を蘇らせてくれるのが植物のチカラなのです!

内からも身体を整えて植物の未知数のちからを享受する

オーガニックコスメの原点は紀元前にまで遡ります。
しかも、世界の各地でそれぞれの地域に育つ薬用植物が活用されており、世界中に貴重な文献が残されています。
それらの文献には、植物の生命力を最大限に引き出すための採取の仕方や採取する時期、抽出方法や使用する量などまで細かく書かれているそうです。

人々が自然とともに暮らす中で、どのように植物を活用していったのか。
とても興味深いですね(o^^o)

古代エジプトで最も古い医学書は紀元前3400年頃のものだそうで、妊娠の診断や避妊法、消化器疾患、寄生虫、眼病、虫歯の処方、それに、現代のスキンケアにも活用できるような皮膚病や火傷の処方が記されていました。

紀元前1300年頃の医学書には、アロエ、タイム、ローズマリー、フェンネル、サフラン、ザクロ、カモマイルなど、私たちも良く知る薬用植物の名が数百種類も記されています。
多くの薬用植物は薬として服用したり、スキンケアにも使われていました。

アロエは現代でもよく使われますが、この時代から傷や火傷の治療薬としてや、日焼け後の炎症にも使われていたのです。

日焼けのケアには、イナゴマメと蜂蜜orフランキンセンスと蜂蜜で作った軟膏を塗布するとか、顔のシワ対策にはフランキンセンスの樹脂、蝋、採りたてのワサビノキの油、タイガーナッツを良くすりつぶして発酵させたエキスを毎日つけるなど。

想像するとまるで魔女のようですが(笑)、天然の素材から手作りされたものが薬となり化粧品となっていたのです。
そういった植物療法が自然の暮らしの中で経験を重ねながら伝承され、現代のオーガニックコスメに繋がっていることがわかります。

私たち人類は、何千年も昔から自然の恩恵を受けて美や健康を維持してきたのです。
長い年月をかけて受け継がれてきた植物療法は、安全性や効果の面でも保障されています。

のアイコン画像

※ただし、植物の持つエネルギーは強力です。そのためラウレアグリーンズでは、内から身体を整えることもオススメしています。

植物のもつ複合的な働きは心、身体、肌など複合的に作用してくれるもの。
人工的に作られたものにはぜったいに真似のできない地球からの贈り物だと私は思っています。

(2018.12.29&30の記事をもとに加筆修正してアップしています)

Vegan Healing Food
『内から7割、外から3割』で健康体になろう! | Vegan Healing Food
『内から7割、外から3割』で健康体になろう! | Vegan Healing Foodラウレアグリーンズの合言葉は、『内から7割、外から3割』です。 ”外から3割”はmOrganicsのスキンケア ”外から3割”の部分でオススメしたいのが、mOrganicsのスキンケア...

アンテナショップー秘密の隠れ家ー
mOrganicsを直に手にとってお試しいただくことができます。

通販ー田吾作さんの無農薬無化学肥料米ー
微笑みのこぼれるお米・優しい味のするお米!です

Makoのブログーラウレアグリーンズ代表ー
斬新な切り口のブログをお楽しみください〜

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる