定期配信中!mOrganicsの成分や効果の詳細をお届けしています

Q&A– よくあるご質問 –

のアイコン画像

石けんでメイクは落とせますか?

ラウレアのアイコン画像ラウレア

ウォータープルーフのメイクは落ちません。石けんで落とせると表示のある化粧品以外は、クレンジングやオイルであらかじめ落としてからご使用ください。

のアイコン画像

オイルを塗って外出することによってオイル焼けをすることはありませんか。

ラウレアのアイコン画像ラウレア

オイルを塗って外出していただいても大丈夫です。 オイルを塗ったことによって余計に焼けることはありません。

のアイコン画像

使用期限はどのくらいですか?開封後は冷蔵庫に入れて保管したほうがよいですか?

ラウレアのアイコン画像ラウレア

未開封で適切に保管されたものに関しては、使用期限は3年となっています。開封後は3ヶ月をめどに使い切ってください。

ただし保管状態によりますのでご購入後は出来るだけ早く、開封後は1ヶ月以内のご使用をおすすめしています。 常温で保管していただけますが、夏場はできるだけ涼しいところ(冷蔵庫もおすすめです)に保管ください。また化粧品は紫外線を嫌います。

直射日光はもちろん、蛍光灯の光にも反応しますので、冷暗所で保管してください。

のアイコン画像

香りや色が前回と違うような気がします。。

ラウレアのアイコン画像ラウレア

自然のものは生きていて、収穫時期や場所の違いにより、微妙に色も香りが変わってきます。ワインの味や香りが毎年変わるように、mOrganicsの基礎化粧品も畑から作っていますので、申し訳ありませんが、毎回変わってきます。

のアイコン画像

植物エキスの抽出に有機日本酒を使っているものもありますが、お酒に含まれるエタノールが刺激物質になりませんか?

ラウレアのアイコン画像ラウレア

配合直前に加熱濃縮してエタノールを蒸発させてから配合しています。製品配合時にエタノールは含まれないため、刺激にはつながらないと考えています。

のアイコン画像

防腐剤や酸化防止剤が入っていませんが、大丈夫でしょうか?

ラウレアのアイコン画像ラウレア

植物エキスで防腐の効果を得ています。

ローズマリーエキス、ユズ種子エキスなどの組み合わせで、パラベンやフェノキシエタノールと同等の防腐能力を実現しています。 また、天然ビタミンEの含有量が多いコメ胚芽油を成分として加えたり、ローズマリーエキスやダマスクバラ花エキス等で酸化を防いでいます。

防腐剤や酸化防止剤が入っていないように見えますが、実は品質保持ができるように配合してありますので、安心してお使いください。

のアイコン画像

オーガニックだから低刺激で肌に安全ですか?

ラウレアのアイコン画像ラウレア

オーガニックだから、植物性だから肌に安全で低刺激であるという学術的データは存在しません。

純物質で構成される化成の化粧品に比べて、植物エキスはその植物の栽培からエキスの抽出まで千差万別で、有効成分は含みますがそれ以外の成分は何が含まれているのかわかっていません。ですからアレルギー反応など、初見の場合は化成の化粧品のほうがリスクが少ないと考えています。
しかし、化成の化粧品の安全性の評価は、ここ数十年の体系による限られた所見に基づいたもので、特に実際に製品を使用した場合のストレス蓄積や継続使用障害など、評価期間が圧倒的に短かく、まだよくわかっていないことが多いのも現状です。
それに対して植物エキスに関しては、良いも悪いも伝承的によくわかっている為、安全性は判断しやすいと考えています。
作用は緩慢ですが体系的に全体を漫然とよい方向へ整えていくオーガニック・ヴィーガンに比べ、個々の症状には的確に成果を出す化成の化粧品の方が、作用は強く早く出せます。しかし、副作用もでてしまえば重篤になりやすく、しかも永年使用した場合の弊害もよくわかっていません。

日々の肌のメンテナンスを目的とする基礎化粧品の場合は、歴史的な裏付けもあり、作用は緩慢ではあるけれど、全体でみてよい状況で過ごせるオーガニック・ヴィーガンの化粧品のほうが、長い目でみたら健康な肌のためには良いのではないかと考えています。

ただし低刺激で安全かどうかは一概には言えず、使う人との相性の問題もあります。