定期配信中!mOrganicsの成分や効果の詳細をお届けしています

『玄米発酵酵素石けん』成分の詳細

<全成分>
石ケン素地、水、グリセリン、コメ発酵液、キンマ葉エキス、ダマスクバラエキス、ゼラニウム油、ダマスクバラ花油、マニラエレミ樹脂油、(528Hz)

『リボーン・エクスペリエンス・ジェル』(ダマスクローズ美容液) 成分の詳細はこちら
『リボーン・エクスペリエンス・オイル』(ダマスクローズ美容オイル)成分の詳細はこちら

《グリセリン》

mOrganicsで使われているグリセリンは、なたね、ダイズ、パーム油から作られる植物由来の、コスモス認証を受けている有機グリセリンで、NON-GMOです。

甘みがある無色透明でややとろみのある液体で、保湿成分として古くからよく使われています。

《コメ発酵液》

コメ発酵液にはビタミンB1、B2、アミノ酸、糖類などが入っていて、保湿機能を高め、健康なお肌を回復する効果が高いと言われています。
乾燥による肌荒れやセラミド減少による乾燥肌を改善し、角質層の環境を整え、きめ細かい肌へと導いてくれます。

⭐️mOrganicsに使われているコメ発酵液は特許製法で作られています       
特許登録番号:5718678

《キンマ葉エキス》

年齢を重ねると女性も体のニオイに変化が起きるってご存じでしょうか?
若い頃は気にならなかったニオイも40歳を過ぎると抗酸化力が弱まる為、活性酸素が増えニオイを強める原因となります。
『汗』や『ワキ』だけでなく、体全体のニオイが気になります。

天然のデオドラントともよばれるキンマ葉はコショウ科の植物でインドネシアの万能ハーブです。
抗菌作用や薬効があり口臭予防にも良いとされます。

石けんで女性の気になる大人臭も元からスッキリ!

Makoのアイコン画像Mako

キンマはバリでは万能ハーブ🌿でシリーと呼ばれてます。バリの畑(Vegan Healing Garden)でも育てています!

キンマは消臭抗菌効果が凄く薬効も素晴らしいので、バリでは生葉や乾燥してのお茶も日常頻繁に飲まれています。デトックス効果も高くて、あらゆる毒素を吐き出す、と信じられてます。

特に女性には欠かせない葉っぱで、これを煮出して冷まして女性器を洗います。大切なところを清浄に保つためにです。生理の時や日常の匂いの予防にもなりますし、大切なところを浄化し清浄に保つと、ますます健康になると思われています。女性性を高める為に、バリでは女性必須のハーブとなっています。

ジェロやマンクー(神に仕える人たちのこと)は、若返りの秘薬として使用します。秘儀ですね。チャクラを開くような精神能力開発的?にも使われます。内緒ですが。。。笑。それにまつわる興味深い話もいっぱいあります。ですから、万能なのでしょうね。

とても貴重で特別なスーパーハーブという位置付けですから、これでうがいはもちろん、目も洗ったりします。「髪の毛を洗うのも氣持ち良い!」
です。あと消毒代わりにも使います。毎日飲むと、身体から排出することが難しい放射性物質や重金属といった毒素も出す、と言われており、私もバリ滞在時には毎日飲んでます!

ただ独特の凄い匂いなんです〜。誰かが近くで煮詰めているとすぐわかります笑。でもなんとも言えない香りで、この香りを嗅ぐとスッキリ、なんか効きそう!って思える香りです!笑。
女性器だけでなく全身も洗ってみましたが、確かに凄くスッキリ、さっぱりします!多分、汗疹とか皮膚病にも良いと思います。一度、使うともう病みつきになってしまいます。
身体が氣持ち良過ぎて! ですから、パブロフの犬🐕のように、この煮詰めている匂いを嗅いだだけで、身体がスッキリしてくるような。。。笑。それくらい、虜になりました笑。

私も随分お世話になったハーブで、もう手放せません! ですからオリジナル石鹸を作る時には、どうしても入れたい素材の一つだったのです。博士と何度も打ち合わせをし、石鹸の中にこの秘宝を入れていただくことが出来ました! 成分の良さを最高に引き出し、他のハーブと合わさることによって、より相乗効果が出るような配合となっています。

ですから、ご自身の全身が浄化されるイメージで石鹸泡泡を楽しんでください(^^)。

《ダマスクバラエキス》《ダマスクバラ花油》
ダマスクローズ🌹にはビタミンA、ビタミンCが多く含まれています。
肌バリア機能を向上させ皮膚の弾力を回復してくれます。
また、アンチエイジング効果があるといわれています。

ダマスクローズの甘い香りはホルモンバランスを整え、心の不安を取り除き、ストレスを軽減して精神の安定をもたらしてくれます。

ぜひこの香りに癒されて毎日を過ごしていただきたいと思います。

mOrganicsに含まれている天然成分の多くは、昔から肌の改善に使われてきた植物から作られています。
1つの植物でも何百もの有効成分が複合的に含まれているので一人ひとりの肌に対して様々な働き方をします。

素肌は、その時その時に応じて必要とする成分を取り入れます。
例えば、先日述べたダマスクローズ🌹ですが乾燥肌に対しては皮脂分泌を促し、オイリー肌に対しては皮脂分泌を抑えます。

この様に植物に含まれれる多様な成分は、肌が本来持っている機能を正常にし、より良い状態にバランスをとり、自然治癒力向上に働きかけます。
本当に植物の力って計り知れないですね!

肌の機能を取り戻して美しく健康な素肌になりましょう!

ラウレアのアイコン画像ラウレア

ここであらためて石けんの泡だて方です。
参考にしてください!

《ゼラニウム油》

ゼラニウムは皮膚に対して皮脂バランス調整作用や保湿、肌軟化作用などの効果があると言われています。
また抗炎症作用に優れニキビ、乾癬、湿疹などの肌不調の改善に役立ちます。
身体へは、熱をさまし、氣や血液の循環を促す作用があり、神経系のバランスを取りリンパの滞留を改善してくれます!

ゼラニウムの香りはとてもリラックス効果があります。

mOrganicsのコスメすべてにゼラニウム油、ダマスクバラ油、マニラエレミ樹脂油、この3種類のオイルがバランスよく配合されており、甘すぎず絶妙な香りを放っているのです。

Sugiさんのアイコン画像Sugiさん

さっそく庭のゼラニュームとバラをいけました。
バラはピエールドゥンサールと春がすみです。
ゼラニュームの香りがすごいです。



ゼラニュームはリラックス効果あるんですね。
香りが強いのであまり活けてなかったです。

Makoのアイコン画像Mako

ダマスクローズとゼラニウムの組み合わせも最高に美しい❣️
お花に囲まれる暮らし🌸素晴らしいリラックス効果ですね。

この美しさが、mOrganics の中に最高で、絶妙なバランスで入っています。香りのみならず、相互のバランスによる効用には素晴らしいものがあります。自然界の豊かさと美しさは無限です。それを528nzと共に、美しい曼陀羅の小瓶に閉じ込めてあります。

Sugiさんのこのお花のイメージで今夜使ってもらえたら、気持ち良〜くなるのでは〜?笑、っと思います。^o^

皆さんは玄米発酵酵素石けんをどのようにお使いですか?
洗顔だけ?
全身にも?
頭髪にも?

私は使いはじめは洗顔だけに使っていました。
今では頭の先から足の先までこの石けんで洗っています。

洗い終わりはとってもスッキリ爽やか!
年齢とともにコシがなくなってきた髪も、最近はコシもにツヤも出てきてうれしくなっています。
使いはじめはきしみが気になるかもしれませんが、使ううちに和らいでいきます。
洗う前にお湯洗いをしてたっぷりの泡で洗ったあとは、しっかりすすいでくださいね。

直接石けんを髪につけるのではなく、たっぷりの泡をしっかり立ててから洗うようにしましょう。
そして濡れた髪の毛先にmOrganicsのオイルを少しつけてみてください。
乾かした後、髪のまとまりがいいですよ〜!

ぜひ試してみてくださいね!

ラウレアのアイコン画像ラウレア

mOrganicsの『玄米発酵酵素石けん』は、私たちの身体と私たちが暮らす地球はひとつのものであるとの想いから作られています。

ぜひ一度手にとって体感してみてください。

『リボーン・エクスペリエンス・ジェル』(ダマスクローズ美容液)の成分の詳細はこちらから
『リボーン・エクスペリエンス・オイル』(ダマスクローズ美容オイル)の成分の詳細はこちらから