定期配信中!mOrganicsの成分や効果の詳細をお届けしています

植物のちから

「植物でうるおう」感動の体験

植物だけでうるおう?!?、とよく聞かれるのですが、潤います!!
ちからのある植物を見極め、お互いを補うように配合することによって、思わぬ効果をもたらすことがあります。
例えば植物プラセンタ。
プラセンタといえば胎盤のこと。お肌にいいことは証明されているのですが、素材である胎盤そのものに問題があることにはあまり言及されていません。いっぽう植物プラセンタと呼ばれるハーブの絶妙な組み合わせがあります。

≫詳細はこちらの記事へ≫

もちろんこのハーブの組み合わせが美容液に含まれており、潤う美肌にひと役もふた役もかってくれています。

さあ、今すぐ植物のちからの感動体験を!!

どうしてオーガニックなのか?

安心・安全な原料の選定は、モノ作りには欠かせない条件のひとつです。生産者の顔が見えること、生産・製造過程がわかっていることは何より大切なことだと考えています。

オーガニック素材をできるだけ使うことにより、持続可能(サスティナブル)な社会に向けて、また、環境への配慮などを安心の基準として、製品作りを行っています。

とことん行きついて、オーガニックファームの運営

オーガニックをとことんつき詰めると、自分で作る!ということになります。
育てる時になにを使ったか、使わなかったかが一目瞭然で、自分の使いたくないものは使わなくてすむからです。そして自信を持って人におすすめできます。
こうしてとことんつき詰めたのが、パートナーファクトリーの川上博士です。広大な自社農園を運営し、安心・安全な素材を作るところから始め、そのハーブから丁寧にエキスを抽出しています。
その「ちから」あるハーブのエキスが絶妙な組み合わせでたっぷりと入っています。

≫パートナーファクトリーの詳細はこちらへ≫